WordPress入門(初級者向け使い方)

ワードプレスの基礎知識

WordPress.org と WordPress.com

上記で簡単にワードプレスの特徴を見てみましたが、そもそも日本でワードプレスと言うと、自分で運用するワードプレスのソフト自体を指しますが、海外では、ワードプレスと言うと2つに分かれます。1つは、日本で言うワードプレスと同様です。そしてもう1つは、ワードプレスを開発する会社(Automattic社)が運営するワードプレスサービスを指します。これは、日本で言うライブドアブログなどと同様のもので、アカウント登録さえすれば、簡単にブログを始められるというものです。前者はWordPress.org、後者はWordPress.comなどと呼ばれて区別されています。そして、その名前の通り、それぞれのドメインでそれぞれのサイトにアクセスできます。

この前者と後者は、同じワードプレスのシステムを使って構築されている為、使い方は大体同じなのですが、とは言え、違いもあります。本サイトはあくまで、前者(日本で言うワードプレス)のシステムの説明になります。

ワードプレスとブログ

ブログとは、その昔はウェブログ(Weblog)と呼ばれていたものが、今は省略されてブログと呼ばれているもので、簡単に言えば、WEB上の日記などのようなものを指します。普通の日記にとどまらず、各種情報発信、ハウツー的な情報提供なども含め、時系列に表示されるもの、何でもありです。

ワードプレスは、元はこのブログを構築するものとして誕生しましたが、今では会社のホームページやギャラリーサイトなどなど、範囲を問わずに使えるようになっています。ブログのみならず、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)としての役割も得ています。

テーマ、プラグイン、ウィジェット

テーマ、プラグイン、ウィジェットの詳しい話は、改めて見ますが、それまでの間にも出てきますので、ここで簡単に触れておきます。

テーマとは、ブログの見た目をガラリと変えるためのものです。テーマは、デフォルトのものが最初から適用されていますが、他のテーマを無料で入手できますし、有料で購入することもでき、簡単に変更することができます。本サイトでは、ワードプレスVer. 4.6でデフォルトで適用されている「Twenty Sixteen」というテーマを元にしています。そして、ワードプレスの機能は、このテーマに依存する部分があります。あのテーマだとこれが出来たのに、このテーマだとこれが出来ない(表示されない)、という事は普通にありますので、「Twenty Sixteen」以外のテーマを使用されている方は、予めご了承下さい。

一方、プラグインとは、簡単に言ってしまえば、ワードプレスの機能を強化するちょっとした(小さな)プログラムの事です。ネット上には、このプラグインが無数に公開されており、必要なものを必要なだけインストールして、機能アップできます。これがまたワードプレスの人気の要因の1つでもあります。

ウィジェットとは、サイドバーやヘッダー又はフッターなどに表示する、ちょっとしたものです。例えば、カテゴリー一覧、最新の投稿、コメント一覧などがあり、閲覧者のナビゲーションをサポートします。テーマによって表示される場所(サイドバーなのかヘッダーなのか)や、その場所の数が異なります。また、インストールしたプラグインによって、使用できるウィジェットが追加されたりします。このテーマに含まれるHTMLを生成する個々ファイルをテンプレートと呼びます(画像やCSSは除く)。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.