WordPress入門(初級者向け使い方)

ワードプレスとは

ワードプレスとは何か?それを考える前に、まずはワードプレスが誕生する前の時代から振り返ってみます。インターネットが普及し出した頃、一部のネットに詳しいユーザーは、HTMLなどを手書きで書いて、プロバイダの提供するサーバなどにコンテンツをアップし、WEBサイトを公開していました。(今となっては必ずしも)イケテない個人のホームページでネットは溢れていました。中にはホームページ作成ソフト(今で言うDreamWeaverやホームページビルダー)なども誕生しましたが、それでも一般の人がそれらを使ってホームページを公開するのは、まだ敷居が高い時代でした。

そんな中、現在のライブドアブログやAmebaブログなどが誕生して、一般の人でも簡単に日記(ブログ)を書けるようになりました。そしてブログが爆発的に普及していく中、そのブログを構築するシステムである「ワードプレス」というソフトも流行って行くことになります。ブログを付けるという目的では、このようなライブドア、Ameba、FC2という既に用意された便利なサービスが沢山あるのに、なぜワードプレスというソフトを使ってブログを書くのでしょうか?一体、どういった利点があるのでしょうか?

ライブドアブログなどのように無料で利用できるこのようなサービスは、何かしらの制限が加わることが多いです。例えば、アフィリエイトが禁止されていたり、仮に許可されていたとしても、数や場所に制限があったりなどです。そして結局、満足に使おうとすると有料サービスを利用することにもなったりします。もちろん有料サービスを利用するのも1つの手ですが、やはり自由度はそのサービス内で制限されてしまいます。また無料の場合、サービスの規約に違反したからと、突然ブログを削除されるという事もよく聞く話です。

一方、ワードプレスを使って自分用のブログシステムを構築すれば、基本的には何をしようが自由です(もちろん、レンタルサーバ上の禁止事項はあります。法律に反するものはNGとか)。逆にライブドアブログなどのサービスと比べた時のワードプレスの弱点は、基本的に自分でインストールして、自分で管理(メンテ)しないといけないことです。とは言え、インストールはそんなに難しいものではありませんし(レンタルサーバによっては、簡単インストールなども用意されています)、メンテも難しいというものではありません。

ワードプレスの特徴を一覧にしてみました。

ワードプレスは、GPLというライセンスになっており、無料で使えるのはもちろん、誰でも自由に複製・改変・頒布することが許可されています。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.