WordPress入門(初級者向け使い方)

タグの設定

分かり易く言ってしまうと、タグは、その投稿内に出現するキーワードということになります。例えば、カフェに関するブログだとしたら、隠れ家、パンケーキ、イケメン店長、禁煙などがタグとして考えられます。場合によっては、カテゴリーとの使い分けが悩ましくなるかも知れませんが、カテゴリーはブログを整理する為のもの、タグはちょっとしたキーワード、と捉えると良いです。カテゴリーは、1つの投稿を複数に所属させることも可能ではありますが、なるべく1つだけで済むようにします。一方、タグは性質的にも複数個付けてもOKです。とは言え、今後2度と使わないようなタグを使うのはNGですし、むやみやたらに作成するのは辞めましょう。

タグが複数ある場合は半角コンマ(,)で区切って登録します。既に設定したタグを削除する時は、タグの左隣の☓をクリックします。下の「よく使われているタグから選択」をクリックすると、文字通りのタグが下に表示されますので、それをクリックしてタグを設定できます。

タグについてもカテゴリー同様に、メニューの「投稿」→「タグ」の専用画面からタグを管理することができます。使い勝手は、カテゴリ同様ですので、すぐ上のカテゴリーの方を参照して下さい。

ところで、「カテゴリー」と「タグ」は、「投稿」のメニューの中にサブメニューとして存在しています。一方、「メディア」や「コメント」などは、各独立したメニューになっています。 これは、「カテゴリー」と「タグ」は、投稿でのみ使える機能だからであり、「メディア」や「コメント」は、投稿のみならずに固定ページなどでも使われる機能だから、という事になります。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.