WordPress入門(初級者向け使い方)

異なるサイズ画像の自動生成

 さて、先程画像をアップロードしましたが、ワードプレスでは、サイズの異なる画像を自動で生成します。別タブなどで、メニュー「設定」→「メディア」を開いてみて下さい。

メディアについては、後にまた見ますが、オリジナルの画像サイズとは別に、異なるサイズの画像を3つ、つまりオリジナル含め計4つまで作成する設定になっています。しかし、縮小することはしても、自動で拡大はしないので、例えば、オリジナルの元の画像が小さめで「中サイズ」と「大サイズ」の間に位置するサイズ場合は、「大サイズ」分は、生成されません。もしこの自動生成を止めたい時は、サイズ指定を0にすれば止められます。

しかし、事を少しややこしくしているのが、テーマによっては、これらとは別に画像を自動生成したりもします。取り敢えずテーマが自動で生成する件は、置いておき、自動で最大4つの画像が作成されるのが分かります。また、「サムネイル」という用語は、一番小さいサイズに対して使われています。

「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」にチェックが入っていれば、生成されたファイルは、例えば登録日が2016年7月の場合、「wp-content/uploads/2016/07/」の中に作成されます。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.