WordPress入門(初級者向け使い方)

画像の編集

投稿の編集画面で「メディアを追加」を押し、「メディアライブラリ」タブをクリックし、どれか画像をクリックして、右側に表示された画像の下に「画像を編集」リンクがあるのでクリックします。(ちなみに、その下のリンクでは、その画像を「完全に削除」できます)

すると画像編集画面に移ります。

画像上部のアイコンを使って、「トリミング」「反時計周りに回転」「時計回りに回転」「垂直方向に反転」「水平方向に反転」「取り消し」「やり直し」をすることができます。ここでは、「トリミング」について見てみます。画像の内側でドラッグして、トリミング(切り抜き)する範囲を選択します。以下のような感じになります。

もし、より正確な数字で範囲を指定したい時は、画面右側の「画像のトリミング」で、「縦横比」や「選択範囲」を利用します。次に、画面左上の「トリミング」アイコンをクリックします。すると、トリミングした画像に置き換わります。

そして「保存」ボタンを押す前に、どの画像のサイズに対してこのトリミングを適用するかを画面右下の「変更を適用」のラジオボタンから選択します。選択肢は、「すべての画像サイズ」「サムネイル」「サムネイル以外の全サイズ」とあります。「すべての画像サイズ」で、すべての画像サイズに対して置き換えます。「サムネイル」で、サムネイル画像のみ置き換えられます。「サムネイル以外の全サイズ」は、文字通り、サムネイル以外の全サイズで置き換えられます。選択したら、最後に「保存」で画像を保存します。

この画面では、トリミングなどの作業とは別に、画面右上の「画像縮尺の変更」を使い、画像サイズを変更することもできます。また、もし切り抜きや縮尺変更に失敗したと思ったら、再度この編集画面を開くと、右側に「元の画像を復元」する為のボタンがありますので、そちらで復元できます。(完全削除しない限り、常にオリジナルの画像は、元のまま保存されています)

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.