WordPress入門(初級者向け使い方)

ブログの新規投稿

さて、それではワードプレスの管理画面の中でも最も多く利用する「投稿」について見ていきます。ワードプレスでは、時系列で表示される記事のことを「投稿」と呼びます。これは、後の章で見る「固定ページ」と区別されます。この投稿を使って、ブログの記事を書きます。

本サイトでは、基本的に管理者画面の表示順に見ていきますが、ここでは、「投稿一覧」ではなく「新規追加」から見ていきます。

新規追加(投稿)

左側メニューから「投稿」→「新規追加」と辿るか、又は上部ナビゲーションに表示されている「+新規」ボタンを押して新規追加画面を開きます。新規追加画面では、中央部にタイトルや本文を入力する箇所があり、右側に投稿への付属情報を設定する「公開」「フォーマット」「カテゴリー」などの項目が表示されています(項目によっては、中央にも表示されます)。これらは、タイトル部分のドラッグ&ドロップで任意の場所に移動することもできます。

また、タイトル部分のクリックで、伸縮させることもできます。そして上部にある「表示オプション」をクリックすると、どの項目を表示させるかを選択することもできます。

新規登録の基本の流れは、タイトルと本文を入力して、カテゴリーなどの付属情報を設定したら、最後に「公開」ボタンを押して公開します。公開ボタンなどを押しても画面はそのままで、上部に「投稿を公開しました。」と言うメッセージが表示されます。その横に実際の投稿へのリンクも表示されます。

それでは以降では、投稿で使用される機能を1つ1つ見ていきます。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.