WordPress入門(初級者向け使い方)

コメントを管理する

左メニューから「コメント」をクリックすると、コメント一覧が表示されます。コメントと言うと、投稿に対するコメントがメインですが、他にも固定ページ、メディアページ(画像専用のページ)などに対するコメント、トラックバックやピンバックもこの画面に一覧表示されます。

まずは、管理画面の前にコメントについて見ていきます。ワードプレスでは、記事を投稿するとデフォルトの設定では、閲覧者は、その投稿に対してコメントを書くことができます。下がコメント欄のイメージです。もしあなたがワードプレスにログインしている場合は、コメント欄のみ表示されます。

デフォルトでは、名前とメールアドレスが必須です。メールアドレスは、一般には公開されません。またウェブサイトを入力すると、そのURLは、名前部分にリンク先として張られることになります。閲覧者がコメントを登録すると、その人にはあたかも何事も無かったかの如く、コメントが表示されます。しかしよくよく見ると、「承認待ち」の旨が表示されているのが分かります。

さて、こうやって登録されたコメントは、管理者がこのコメント一覧の管理画面で承認処理をして初めて、表側に表示させることができます。若しくは承認せずにスパムとして処理したり、ゴミ箱に入れたりします。この承認・非承認の作業することを、「モデレートする」と言います。デフォルト設定では、コメントがあった際、管理者に「モデレートしてください」という旨のメールが届きます。そのメールの本文にも承認又は非承認するためのリンクが含まれています。また、デフォルト設定では、一度コメントを許可された人(同じ名前とメールアドレス)が、再度コメントした場合は、そのコメントは自動的に承認されます(違う投稿に対するコメントでもOKです)。

それでは、コメント一覧画面を見ていきます。メニューの「コメント」をクリックします。

まずは、コメント一覧の上部をご覧ください。「すべて」「承認待ち」「承認済み」「スパム」「ゴミ箱へ移動」とリンクがあります。これは文字通り、そこに振り分けられたコメントを一覧表示します。

そのすぐ下にある「一括操作」のプルダウンは、投稿などと同様に一括操作をする機能です。左側のチェックボックスにチェックをつけたコメントに対して、一括操作をします。すぐ隣りの「適用」を押すことで適用されます。その右隣の「すべてのコメントタイプ」のプルダウンでは、「コメント」「トラッックバック/ピンバック」を選んで抽出できます。「トラッックバック/ピンバック」が何かについては、改めて「コメントなどに関する設定」で簡単に説明します。これらもコメントの一覧に表示されるという事を頭の片隅に入れておけばOKです。今のご時世、あまり使われません。その右隣には、「スパムチェック」と表示されていますが、これは、後述する「Akismet」というプラグインを有効にしている場合に表示されます。スパムのコメントがあるかチェックしてくれます。画面右上では、コメントを検索することができます。

それでは、コメント自体の一覧を見てみましょう。2名分のコメントが表示されています。上段は、背景がオレンジ色ですが、これはまだこのコメントを「承認」していない事を示しています。承認済み(下段)は、普通の白か灰色です。

コメント一覧は、左側(作成者)、中央(コメント)、右側(返信元)のブロックに分けられています。まずは左側から見てみます。下段の与太郎さんで見ていきます。まず左上には、アバター(後述)の画像が表示されます。続けて、コメント者の名前、ウェブサイトのURL(入力があった場合)、メールアドレス、IPアドレスが表示されています。「Akismet」のプラグインを有効にしている場合、ウェブサイトのURLにマウスオーバーすると、そのサイトのイメージのサムネイルが表示されます(怪しいサイトに自らアクセスせずに確認できます)。更に、URLの右隣に表示される小さな☓をクリックして、そのURLだけ削除することもできます。

続けて中央部です。コメントのあった日時、コメント本文、そしてマウスオーバーしている時には、「承認する」又は「承認しない」「返信」「クイック編集」「編集」「スパム」「ゴミ箱へ移動」のリンクが表示されます。未承認であれば「承認する」、承認済みであれば「承認しない」に切り替わります。もしスパム一覧を見ている時には、ここは、「スパム解除」「完全に削除する」などと表示されます。「返信」で返信すると、そのコメントに返信しつつ承認も同時にされます。「クイック編集」又は「編集」で、そのコメント内容を編集できます。「スパム」でスパムフォルダへ、「ゴミ箱へ移動」でゴミ箱フォルダへ移動させます。

続いて、右側です。上にはコメントの対象の記事(投稿や固定ページ)のタイトルが表示され、クリックで該当記事の編集画面に飛びます。左下の数字はその記事への承認済みのコメント数(クリックで、その記事のコメント一覧を表示)で、数字の背景が青い時は、未承認のコメントがあることを示します。右下の「投稿(固定ページ/添付ファイルのページ)を表示」のクリックで、その記事を表示します。

全体を通して、未承認のコメントがある時は、メニュー「コメント」の右横にも数字が表示されます。

「スパム」や「ゴミ箱へ移動」に振り分けられたコメントは、削除しない限りいつまでもそこにあり続けますので、データベースを軽くするためにも定期的に掃除しましょう。スパムやゴミ箱では、それぞれ右上にある「スパムをすべて削除」や「ゴミ箱を空にする」で、全て削除することができます。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.