WordPress入門(初級者向け使い方)

メニュー(カスタムメニュー)

メニューはメニューでも、カスタムメニューなどと呼ばれたりしています。訪問者を色んなページに誘導する時に利用します。特に固定ページへリンクを張るのに役立ちますが、固定ページに限らず、投稿ページや投稿のカテゴリ一覧、その他あらゆるURLにリンクを張ることができます。

メニューを編集

それでは、早速カスタムメニューを作成して行きましょう。「外観」→「メニュー」を開くと、右側に以下の画面があります。まだ1つもカスタムメニューを作成していない時は、これが表示されています。早速、赤枠部分にメニュー名を入力して、「メニューを作成」します。

新規メニューの作成が終わると、そのメニューへの編集モードになっています。そのまま、今後は左側画面から、メニューに追加したいリンクを選択して行きます。デフォルトでは、最近登録した固定ページのタイトル一覧が表示されています。タブで「すべて表示」「検索」が選べます。例えば、「固定ページA」「固定ページB」「固定メニューC」をメニューに追加する場合は、その3つの左側にチェックを付け、「メニューに追加」をクリックします。

追加された帯のようなリンクは、タイトル部分をドラッグ&ドロップするで、順番を入れ替えることができます。更には、上の帯の右下側にドロップすることで、階層化させることもできます。

帯の右端の▼をクリックすると、「ナビゲーションラベル」と「タイトルの属性」が編集できます。前者は、リンクの文字列としてそのまま表示されます。後者は、HTMLのtitle属性のことです。通常、マウスオーバー時のツールチップとして表示されます。このリンクが不要になった際は、左下の「削除」で、削除できます。

先ほどは、固定ページのリンクを追加しました。しかし、左側を見ると、「投稿」「カスタムリンク」「カテゴリー」なども表示されています。「カスタムリンク」とある箇所をクリックしてみましょう。すると、URLとリンクテキストの入力欄が表示されますので、これで任意のページへのリンクを作成することができます。

「カテゴリー」は、投稿のカテゴリー一覧へのリンクを張ることができます。

上記以外にも手軽にツールを張ることができます。右上の「表示オプション」をクリックしてみましょう。上段で、「タグ」「フォーマット」にチェックを付けると、これらにも簡単にリンクを張るツールが表示されます。

下段のチェックボックスは、先程の帯の▼をクリックした後の画面に追加されます。各メニューの詳細を追加で設定できます。左から、「別ウインドウ(別タブ)でウインドウを開くかどうか」「タイトルの属性」「CSSのクラス」「rel属性」が設定できます。「説明」は、テーマによっては使用されます。

さて、メニューが仕上がってきましたが、この作成したメニューをどこに表示するかを指定しましょう。画面右側の左下に「テーマの位置」とありますが、そこでどちらか(又は両方)にチェックをします。

これは、使用するテーマによって表示できるメニュー位置が決まっていますので、場合によっては、1つ又は3つ以上から選べることもあります。

最後に必ず「メニューを保存」をクリックして完成させます。表側画面を開いて、メニューが追加されているか確認して下さい。なお、テーマによっては、ここで設定したカスタムメニューが元から存在するメニューと重複する場合もありますが、その場合は通常、元のメニューは表示されなくなります。しかし、カスタムメニューを別の位置に表示させると、また元のメニューが復活します。

この画面の左下の「メニューを削除」をクリックすると、このメニューを削除できます。また、上部の「このメニューに新しいトップレベルのページを自動追加」にチェックを付けると、今後、固定ページを追加した際に、自動でこのメニューに追加されます。

複数メニューの作成&切り替え

メニューは、複数作成することができます。追加でメニューを作成する際は、上部にある「新規メニューを作成」をクリックして、新規メニューを作成します。以降の手順は、上記と同じです。上部には、自分が今どちらのメニューを編集しているかを示すプルダウンが表示されます。ここで別のメニューを選んで、右横の「選択」をクリックして、編集するメニューを切り替えることができます。

位置の管理

メニューを追加していると、上部に「位置の管理」タブが表示されています。先程は、個別のメニューでメニューの位置を指定しましたが、ここでは、複数のメニューの位置をまとめて管理することができます。

 

なお、ここで指定する位置管理とは別に、「ウィジェット」でも、利用できるウィジェットで「カスタムメニュー」を選択して追加することもできます。

追加した後は設定で、どのカスタムメニューを使用するか選択できます。

Copyright 2017 WordPress、初心者入門サイト ~ ワードプレスの使い方~ All Rights Reserved.